スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

群馬の中心で地元愛を叫ぶ

群馬県のほぼ中央に位置し、
前橋市(県庁所在地)に隣接する吉岡町。
その吉岡町の大久保地域は、僕のふるさと。
というか現在、住んでいる。

この吉岡町の大久保地域は、
10年ほど前から目覚しい発展を遂げている。
ほんの10年前までは
夏のBGMがカエルの合唱、
臭いは近所の家畜の糞、
と典型的な田舎町だったけど、
この10年ぐらいで、大手スーパーができたり、
大手の家電量販店ができたり、自動車ディーラー店、
マックやスターバックス(ドライブスルー有)などの飲食店、
ドラッズストアなどなど目まぐるしく変化した。
最近流行りのスパまである。
さらに、そこまで虫歯の人が多いのか?と思ってしまうほど、
歯科医院まで増加中。

衣食住はこの地域一体で十分に事足りる。
休日ともなれば、おそらく前橋市中心商店街より人口密度は高いと思う。
人口も増えているし、子供の数も増えている。
中国の経済成長に勝るとも劣らぬほどの成長っぷり。
この10年でかなりの外貨を稼いだと思われる。
ありがとうございます。

地元が盛り上がっているのは非常に嬉しい。
が、
一つ気になることがある。

それは多くのお店で店舗名が
「前橋吉岡店」
となっていること。

それ、
違いますよ。

最近では、「前橋店」としているお店もある。
もはや「吉岡」ですらなくっている・・・。

もう一度言いますけど

それ、
違いますよ。

まるで前橋市内の町みたいな位置づけですが、
吉岡町は前橋市ではありませんから。
前橋の植民地でもありませんから。

正確には、群馬県北群馬郡吉岡町です。

平成の大合併で隣の前橋市に吸収されずに
何とか自力で頑張っている町なんです。

スマートICの利用数が全国でもトップクラスの
駒寄パーキングがある町なんです。

それにそれに、


・・・


・・・


もう無いか。



「前橋吉岡店」としていることお店が多いので、
僕のある知り合いの人は本気で「吉岡」を
「前橋」だと勘違いしていた人もいる。

地元を愛する僕にとって、
「前橋」という名がついてしまうのが
ちょっと寂しい。
せめて「吉岡前橋店」としてほしい。
「早慶戦」と言わず、
「慶早戦」と言っている慶大生のような気持ち。


群馬の中心で地元愛を叫ぶ。

テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記

<< JAVA高崎駅東口店・JAVA高崎インター店 /高崎・洗車場 | ホーム | ウチの姪っ子 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。