スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひさしぶりのつぶやき

久しぶりの更新です。久しぶり過ぎる更新です。
全く書いていなかったにもかかわらず、
以外とアクセスがあります。

見てくれている方、すみません。

一度、ブログを書く習慣が失われると
なかなか書くことができません。

とりあえず、また再開したいと思います。

久しぶり過ぎて面白いことも書けません(笑)
スポンサーサイト

テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記

小学校の想い出

小学生の頃の遊びを思い出しました。

というのもこの間、近くを散歩していたら(ダイエットのため)、
小学校低学年と思しき子供たちが、公園で何やら楽しそうに遊んでいた。
ルールはよく分からなかったけど、鬼ごっこの変形バージョンだと推測。
当人たちはすごく楽しそう。

そんな子供たちを見て、
自分の子供のころもホントによく遊んだと感慨に耽った。

僕の小学校で一時期、カンチョーごっこが流行った(一部の間だけど)。
あの時期は大変な緊迫感があった。
いつ、どこで、誰にカンチョーされるか、
誰が敵で、誰が味方なのかさえ分からない日々。
全員がハンターであり、獲物。

そんなある日、同い年のK君が油断をしていて、
背後から忍び寄る1人の人間の存在に気付かなかった。

その人間の名はH氏。

H氏は、ドラゴンボールで言うところの
「気」を完全に絶っていた。

次の瞬間、H氏は一気に戦闘力を上昇させ、
K君に渾身のカンチョーを突き刺さした。

と同時に、K君は自分の身に何が起きたかを理解する間もなく、
地面をのた打ち回り、悶絶状態。

どうやらH氏のカンチョーは、
K君のお尻の奥深くに到達したらしい。

まさに"K点越え"

あまりに痛かったのだろう、
K君は大泣きしてしまった。

こうして僕らのカンチョーごっこは幕を閉じることに。
あぁ、何てクダラナイ思い出なんだろう。

それにしてもカンチョーされた瞬間のK君の顔はすごかったなぁ。
確か、こんな感じの顔していた・・・













d32dc2ae8aa03974ccc9e39755a224df_400.jpg








あれから20年近くの月日が経ち、我朋ヲ想フ。
彼は今、元気にしているのだろうか。

テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記

あぁ、愛しき過去

こんにちは。
相変わらず、痩せないうめきちです。

摂取カロリー > 消費カロリー

状態です、ええ。

太っているからなのか、
先天的なものだからなのか、
実年齢より年上に間違われます、ええ。
まだ20代なのに30代に見られる、悲しい現実。


~うめきちのデブの歴史~

(1)赤ちゃん~小学生
小学生までは、前から4番目前後と結構チビでした。
女の子から「ち~び」と言われてたなぁ~(遠い目)。
ローレス指数が100ちょいぐらいで、
健康診断ではいつも「痩せすぎ」という結果。

(2)中学生
中学生から急激に身長が伸び始めた。
中学3年間で25cmぐらい伸びて、
卒業する頃にどの女の子よりも背が高くなり、一安心。
だけど大食いの割りに相変わらず痩せ気味で、
当時好きだった女の子に、
「キャシャだよね」
と言われ、初恋が終わる。

さらに中学3年の時に映画館でチケットを買う時、
売店のお姉さんに
「小学生ですか?」
と言われ、”大人の男”に憧れはじめる。

(3)高校生
もう身長はさほど伸びなくなったけど、飯はよく食べた。
周囲が驚くほどの量の弁当を作ってもらっていたけど、
持参弁当は昼前には食べ終わり、お昼は食堂でうどんやらーめんを食べ、
さらに売店でカレーパンを買って食べていた。
とにかくものすごい量を食べていたけど、
部活をしていたので、相変わらず痩せていた。
当時、身長176㎝、60㎏。

(4)大学生
大学1~3年生までは細マッチョで通っていた。
4年の時にアメリカへ1ヶ月の超短期留学に。
アメリカ滞在中は他の国の連中と一緒に寮生活。
ここでの食事がデブの始まり。

寮の食事は食べ放題だった。
超カロリーの高い食事(肉、ジュースなど)を
力の限り食べていた。
他の外人に
「お前の胃袋はブラックホールか」
と突っ込まれる。

渡米前の体重:65㎏

帰国後の体重:74㎏

僅か1ヶ月で9㎏増。
我ながらよく食べたと感慨深かった。

アメリカから日本に帰ってきて友達から
「お前の顔、パンパンだな」
と言われ、あだ名が
「顔パン(顔がパンパンに膨れているの略)」に。

デブの歴史が始まる。

(5)社会人
1コ上の元アメフト部の先輩と仲良くなり、
週3で焼肉通い。
しかも仕事帰りの夜10時ごろに肉を貪り、
運動もほとんどしていなかったことも手伝って、
体重80㎏の大台に突入。

以後、80㎏前後で浮遊。
このあたりから実年齢より年上に見られるようになった。
=憧れの”大人の男”の仲間入り。

20代前半の時は実年齢より年上に見られ、
ビジネスマンとして確りしていると思われているようで、
結構嬉しかった。
が、年を経るにつれて若さへの欲求が高まることに。


過去の歴史を分析すると、
太り始めたときから老けて見られるようになったと思われる。
つまり体重70㎏を境界線に
それ以上だと老けて見られる。

現在体重83㎏。

目標体重

70㎏!

目指せ、アンチエイジング!!

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

2009年度日本の広告費

こんばんは、うめきちです。

只今、会社におります。
現在時刻、午前1時50分。
良い子は寝る時間です。

忙しいぶっているだけだけど、
仕事がパッツン、パッツン状態。
なのでちょっと息抜きにブログを更新。

さて、2009年度の日本の広告費が一部で公表されたみたいです。

※情報元
マーケティング・サロン りゅうぼんの日記
------------------------------------------------------------------------
電通総研から毎年恒例の「情報メディア白書2010年」が刊行される。
まだ書店には並んでいないのですが、
セミナーに参加して昨年度のデータを手に入れることが出来ましたので
一足お先にご紹介します。

テレビ 19000億円 →16000億円(17%ダウン)
新聞  8200億円  →6500億円(21%ダウン)
ネット 7000億円  →7000億円(現状維持)
雑誌  4000億円  →3000億円(25%ダウン)

テレビ、新聞、ラジオの主要三媒体(主要じゃないかも)(笑)は軒並み
二桁ダウン。悲惨ですね。
旧来のメディアにおいては2009年に浮上の予兆がない。
つまり もっと縮む のだ。

伸び続けたNET広告も2009年には現状維持。
メディアの中での相対的ねプレゼンスはさらに高まった。

まぁ、テレビを見れば「パチンコ」のCM ばかり、
新聞を見れば、通販の広告ばかり
雑誌は廃刊が相次いだ(科学と学習、、ガテン、エスクアイア、広告批評)
そんな中、売上を伸ばしたメディアは
「通信販売」22650億円 → 25000億円(なんと10%の伸び)
これはネット通販も入っています。
もう一つはモバイル・コンテンツ
これは微増。
------------------------------------------------------------------------
※情報元
マーケティング・サロン りゅうぼんの日記


企業がより広告の選別に厳しくなっている、
ということを物語っていますね。
ネット広告は2位になりましたが、
前年比0%成長という事実。

バズ広告(B-Promotion)を扱う弊社にとって、
クライアントのニーズ、時代に沿った提案をしなければ、
当然、淘汰される。

今年は勝負の年になりそうですな。

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

強靭な肉体と精神

空気が乾燥していて、インフルエンザが流行る季節。
(最近は新型インフルエンザが出てきて、1年中流行っている気もするけど)

ビジネスマン(orウーマン)にとって「風邪」は大敵。
僕が社会人になってから(現在社会人7年目)何回か風邪を引いたことがあるけど、
会社を休んだのは1度。
インフルエンザにかかってしまい、1度休んでしまったことがある。
その時、会社を休んだことを今でも後悔している。


何故かといえば、その時に一つ上の先輩に

「風邪(インフルエンザ含む)で会社を休むなんて有り得ない」

と言われたから。
今の会社(D.P.EYE)に入る前、
僕は某金融機関で働いていたことがあり、
その時の先輩に言われた言葉。

確かにその先輩は風邪を引いても、
顔を真っ赤にしながらも、
会社を休むことはなかった。
さらにその先輩はめちゃくちゃ仕事ができる人だった。
物静かな先輩だったけど、すげー向上心のある人。

その先輩に仕事の面で負けていたのに、
精神的な面でも負けた気がして、
すげー悔しかったですよ、ええ。

おそらくその先輩は、当時入社1年目だった僕に、

「知識も経験も未熟な新人が勝てる唯一は、”元気”。
だから病気になんてしている場合じゃない。」

と言いたかったんじゃないかと思う。

それ以来、その先輩には負けたくないという思いで、
風邪を引いてもどんなに苦しくても、
休まず働くことを決意しました、とさ。
チャンチャン♪


※注意
インフルエンザにかかったら、迷わず休みましょう!
出社したら会社の人に迷惑を掛けるからね。
上記はあくまでも管理を徹底して予防しよう、
という自分に対して、自戒の念を込めてのものですので。

テーマ : 日記というか、雑記というか… - ジャンル : 日記

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。